2023/12/30 Sat
2023 衛・亞里亞・咲耶誕生日まとめ

今年から始めたAI生成小説、だいぶ筆の進みが遅いですが
自分としてはよくやったと思っています。
(鞠絵・春歌・亞里亞が未登場)

AI生成イラストにも興味はあるのですが、そちらは文章よりハードルが高そうなので
今のところ手を出さないでいます。


2023 衛誕生日まとめ
http://togetter.com/li/2243044



2023 亞里亞誕生日まとめ
http://togetter.com/li/2251388



2023 咲耶誕生日まとめ
http://togetter.com/li/2279133






余談ですが、現在執筆中の『Vtuber花穂 第3話』のボツネタを紹介します。
すると、突然3人の前に、見知らぬ人物が現れた。どうやら配信者のようだ。
"こんにちは!バーチャルサキュバスの茜です!"
「あ、あなたは……?」雛子が聞く。
"私はVtuberとして活動しています!"
「え!?そうなんデスか!?」四葉が驚く。
「もしかしてボクたちのお散歩配信を見てくれていたんですか?」衛が嬉しそうに言う。
「はい!いつも見てます!」茜が答える。
「わあ、ありがとうございます!」衛は嬉しそうだ。
「あの、花穂ちゃんのこと何か知りませんか?」雛子が聞く。
「それが……実は私も心配で……どこにいるのかわからなくて……」茜と名乗ったその女性は不安げな表情だ。
「そうですか……」3人は落胆する。「あ、でも……もしかしたら……」茜が何かを言いかけたその時。
『緊急速報です。先ほど発生した地震により、一部の避難所や公園の花壇が倒壊しています』
「そんな……!」茜も動揺している様子だ。「ど、どうしよう……花穂ちゃん大丈夫かな……」雛子が心配そうに言う。
「大丈夫デス!きっと無事デス!」四葉が励ますように言う。
しかし、妹たちの不安は消えなかった。



もしこの設定を生かすのなら、(文字通り)影からこっそり配信を見守っていた千影が
バーチャルサキュバスの姿で出てきたという感じに作っていきますが、
まだAI小説群が始まってあまり話数がたっていないのに
オリキャラを出すのはどうかと思っているのでボツにしました。
Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

わたり

Author:わたり
当ブログの概要はこちら

TOP絵:てんさん(以前もらった絵を加工しました)

検索フォーム

月別アーカイブ