--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2006/01/16 Mon
俺の周りは妹が多い。特に学生時代はすごかった。
こういっちゃ何だが一般常識の妹存在数の12倍ぐらいだったと思う。
そこで学生の頃の俺の一日を紹介させてくれ。
まずは朝、学校に行く。
衛は「あにぃ、一緒にジョギングしようよ」と言いつつ俺と併走しに来る。
しばらく2人で走って席に着く。HRまで軽く寝る。
可憐にアイスピックで叩かれ目覚める。

2時限目の休み時間、弁当を食おうと弁当を開ける。
やたら量が多い。いらつく。
隣のヤツのバッグにフランスパンがささっている。半分食う。
教室のストーブの上にウニが乗っている。意味が分かんねぇ。

昼休み、購買にジュースを買いに行く。
自販機の前にピクニックシートを敷いている白雪ほか数名が居る。
シートの上を歩きジュースを買い、一緒にご飯を食べて立ち去る。
踊り場でコタツで占いをしている妹がいる。前世前世うるせぇ。
教室に戻る。ストーブの上にウニが乗っている。早く食えよ。

午後の授業が始まる。後ろの妹が機械くせぇ。
隣の妹が黒板を写している。毛筆を使うな。春歌か。
机の中にアイスピックが入っていた。いじめか。何もいわず捨てる。

放課後。バッグを持って席を立ち、教室を出る。
ストーブの上のウニが恨めしそうに俺を見ていた。
ロッカーに行くと隣の席の妹がいた。リボンが無いらしい。
見るとリボンの代わりにお菓子がたくさん入っている。何もいわず立ち去る。

こんな感じで俺の一日が終わっていく。
妹ばっかりだ。どうでもいいけどね。

文化祭とかイベントの時はもっとひどかった。
さらなる俺のエピソードに耳を傾けてくれ。

待ちに待った文化祭。
当日、学校に行くとさやわかに妹たちがお出迎え。さっそく俺に群がる。
ノーリアクションで開店準備をする。出し物はダンスフロア。
俺の役目は準備と片付けだ。
準備が終わったので他のクラスを見て回る事にする。


校庭に出る。やたらウニ焼き屋が多い。ウニはもういい。

「兄チャマの生写真」と言う店を見つける。
俺の生写真を売っている。チェキすんな妹。

「闇ヒナ焼き」と言う店を見つける。買ってみる。
中に甘ロリの人形が入っていた。作品が違う。

「説教屋」と言う店を見つける。
覗いてみると花穂が竜崎に説教されていた。何もいわず立ち去る。


体育館で妹ライブを見る。「小さなパンジー」を熱唱するいい大人。久代か。
ライブが終わり、劇が始まる。タイトルは「12人のお姫様」。第一期アニメか。
所狭しと舞台を駆け巡る12人。一人だけなんて選べない。いらつく。

特殊教室の棟へ行く。
看板を見つける。「ドキッ!妹だらけのフォークダンス大会」。何もいわず立ち去る。
「焼き物屋」で春歌を発見。粘土で真剣に薙刀を作っている。何もいわず立ち去る。
化学室から爆発らしき音が聞こえた気がした。何もいわず立ち去る。

後片付けの為、教室に戻る。
誰もいないダンスフロアで鞠絵を見つける。
半狂乱でただ一人熱にうなされ続けている。見苦しい。いらつく。
後片付けをせず、家に帰る。

妹ばっかりだ。もういやだ。
 >>Read More
スポンサーサイト
Category: コピペ改変
2006/01/08 Sun
最近購入したシスプリDVDを見ていて思ったこと。

体育祭の回からの一コマ。
Category: 創作ネタ

プロフィール

わたり

Author:わたり
当ブログの概要はこちら

TOP絵:てんさん(以前もらった絵を加工しました)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。